Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

雑談

カローラツーリング

5月に営業車が更新され、マツダアクセラからカローラツーリングのハイブリッドSになりました。
ステーションワゴンかセダンか、好きな方を選んでいいと言われたので、普段からレヴォーグに乗っていることもあり、ワゴンタイプのツーリングにしました。

IMG_6022

営業車では10年前に2代目プリウスに乗っていたので、ハイブリッド車は2回目になります。プリウスのような電化製品的インテリアではなく、普通の車と同じシフトレバーで違和感はありません。この10年で、一般の乗用車の多くがプッシュ式スターターになったことも理由でしょう。

さて、このカローラツーリングを買おうと考えている方がいるかも知れませんので、約2か月乗った感想を書いてみたいと思います。

IMG_6026

まずボディ剛性が高く、カチッとしています。バッテリーが床下にあり、重心が低いため、コーナリングも安定しています。FFにありがちなコーナーでの大回りする感じはほとんどありません。昔のプリウスのような、アクセルのリニア感の無さについても、だいぶ改善されていると感じます。

不満な点としては、まず荷室の左右に窪みがあり、横幅を十分に使えないのはいただけません。またドアの内側の取手がヒンジ側に近すぎる上、節度感がないために一気に大きく開いてしまい、駐車場などでは隣の車にドアパンチしてしまいそうになります。これは絶対に改良して欲しい点です。

少々不満はありますが、デザインもカッコいいですし、走りもキビキビしていて運転が楽しい車です。

いったいどうなるのでしょうか?

新型コロナウィルス感染は、全世界で恐ろしいほどに広がり続けています。我が国は、現時点では爆発的な拡大はしていないとは思いますが、首都圏や大都市圏での拡大が日に日に増加傾向にあります。

志村けんさんの死、相次ぐ著名人の感染と、しばらく前の楽観ムードはどこかに消し飛んでしまいました。アメリカの感染爆発は対岸の火事では終わらなそうで非常に心配です。

発生源であったはずの中国は、いつの間にか世界各国に医師団や防護服などの支援をはじめ、すっかり新型コロナ封じ込めの旗手を気取っています。しかしこれは放火犯が消防士になったようなものじゃないですか。私たちは見るべきものはしっかりと見据えておかなくてはならないと思います。

いつ終息するのか、まったく展望できません。我が国の政府は各世帯にマスク2枚を支給するとか、ずいぶんとんちんかんなことを一生懸命やっていますね。政権中枢の人たちの頭は確かなんでしょうか?心配を通り超えてバカバカしくなってしまいます。

どうか皆さん、感染せぬよう最大限の注意を払ってお過ごしください。

台風19号

今回の台風19号は、東日本の広い範囲で大きな被害を出しています。
長野県は比較的台風被害を受けない場所だと思っていたのですが、今回は北部から東部にかけて大雨による被害が出ています。

長野市にでは千曲川左岸の堤防が決壊し、広範囲にわたって住宅の水没被害が出ました。上田市はその上流になるのですが、上田電鉄の鉄橋が、堤防が削られたために崩落してしまいました。映画などでも良く紹介される見慣れた赤い鉄橋が、千曲川の濁流に落ちているのを見て衝撃を受けました。

IMG_4911

北陸新幹線の車両基地が水没し、多くの車両が水に浸かってしまいました。復旧にはかなりの時間がかかりそうです。

地球温暖化の影響が大きいと思うのですが、海水温上昇によって日本に襲来する台風の勢力が年々大きくなっているようです。カテゴリ5クラスのハリケーンと同じ強さの台風が、毎年複数襲来するようになる危険があります。自然災害ですから避けることは出来ません。如何にして被害を抑えるか、減災の方法をみんなで真剣に考えなくてはなりません。

それにしても、一夜明けてから災害対策本部を立ち上げようという政府の対応はいかがなものか?気象庁があれだけ事前に警告をしていたのですから、もっと早くから準備・対応が出来たはずではないのか?と憤慨してしまいます。

飛蚊症の話…

2か月ほど前のこと。
ゴルフに行ったとき、グリーン上で下を見た際に、右目の視線のすぐ右にフィラメント状の黒いぼやけたモノが見えました。

ん?ゴミが入ったのか?と思いましたが、違和感はありません。昼食前にトイレで目を洗ってみましたが変化なし。午後には形状が少し変わってきた気がしました。

翌朝起きて見ると、フィラメント状だったものがドーナツ状に形が変化しています。こりゃ医者に行った方がいいだろうと思い、半日休みを取り眼科へ。症状を伝えて診察前の検査を受けました。眼圧に視力を測り、瞳孔を開く目薬を差して眼球内部の写真撮影をしました。しばらくして名前を呼ばれて診察室へ。先生の指示の通りに目を動かして眼球内を診てもらいました。

診断は「飛蚊症」。老化現象のひとつで、皮膚に出来るシミが眼球内に現れるものとの説明です。ただしそのシミが急に増えてくるようだと、他の重篤な眼病の可能性も有ると言われ、一週間後に再検査となりました。まあ、気にしないでいればそれほど心配はいらないとのこと。しかし望遠鏡で星を見るのが右目ですし、こりゃ困ったことになったぞとガッカリしてしまいました。

その夜晴れていたので、観測に支障があるのかどうか、ドキドキしながら望遠鏡で土星を眺めてみました。凝視した場合、視線とズレた位置にシミがあるため、ほとんど気にはならないことがわかりひと安心しました。

一週間後、その後一か月後の検査でも変化はないということで、次回は半年後でいいと言われました。毎日見慣れたせいか、当初ほど気にもならなくなり、今のところ特に支障なく生活出来ています。

それにしても、老化によって目だけでなく身体各所にガタが来ました。まあこれは仕方がありませんね。無病息災でずっと過ごせるわけにはいきません。病気と上手く付き合っていくしかないのでしょう。

何か気になることがあったら、まずは医者に行きましょう。医者と無縁の生活は自慢になりませんよ。

よろしくお願いいたします

livedoorブログに越して参りました。
yahoo!ブログで10年やって来ましたが、まさかのサービス終了に伴い、こちらでお世話になることにしました。
どうぞよろしくお願いします。

引越し先です

引越し先…その③

ようやくYahoo!から、ブログ移行ツールが供給されましたね。

がしかし!

上手く移行出来ないという記事を上げている方がたくさんいらっしゃいます。移行に失敗した結果、移行先は空っぽで元のブログは書き込み出来なくなってお手上げ状態、なんて話を聞くと、これは急いでやるとひどい目に遭いそうです。

移行ツールが安定するのを待って(たぶん夏から秋口?)、ゆっくり進めたいと思います。それまでは今までと同じペースで、このブログを更新していきます。引き続きよろしくお願いいたします。

引越し先…その②

実はまだ悩んでいます。

ライブドアブログを見たら、Yahoo!からの引越しについての説明が載っていました。レイアウトなどはライブドアブログがいちばんしっくり来る気がしていて、これはもう少し様子見かな?という感じです。

カテゴリー分けは、Yahoo!ブログがいちばん詳細でしたね。他ブログはだいたいもう少しざっくりな感じです。今週末、いろいろ見ながら再検討します。
ギャラリー
  • カローラツーリング
  • カローラツーリング
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 月齢9.3
  • 月齢2.3
  • 月齢2.3
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
  • 新型コロナウィルスに思う
  • 月齢8.2
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ