さて、先日ある品をヤフオクで落札していました。

土曜日午前中の到着指定で、上田市の自宅宛送ってもらった商品が到着、カミさんに見つからないうちに早速梱包を解きます。

 

イメージ 1

イメージ 2

おー、出品者の方の律義さが感じられる丁寧な梱包です!

 

さて、中身はというと、これ。

 

イメージ 3

イメージ 4

SMCタクマー200mm F4(美品)。コーティングヤケもなく、実にきれいです。これが4,000円しない金額で入手できたのですから嬉しくなっちゃいます。今、これを4,000円で造れって言っても出来ませんよ(当たり前)。

 

えー、今さらM42のレンズ買ってどうするの?と言われそうですが、実はちゃんと用途があっての購入なのです。まあその用途と言うのは、近いうちにご紹介するつもりですが、まずはやはりこのボディに付けてみたくなりますね。

 

イメージ 5

アサヒペンタックスSLにタクマー200mm70年代初めの頃まで、この組み合わせで星雲星団を狙っていた天文少年も多かったですよね。M31M42も、これで撮った写真が、ずいぶん多く天文ガイドに掲載されていましたよ。アサヒペンタックスには、なぜか畳が似合います。

 

私はこの少し後、Kマウントになってからペンタックスを入手したので、同じスペックのSMCペンタックス200mm F4を持っていますが、重厚感はタクマーの方が上ですね。総金属製のボディがそう思わせるのでしょうか?

 

グリスが少々固くなり、ピントリングの動きが重めですが、まあ星を撮るには支障なし、むしろ有難いくらいです。

 

M42のリアキャップが無かったので、そちらも先ほどヤフオクで落札。残念ながらプラスチック製の純正品です。本当は金属製のキャップが欲しかったのですが・・・。

 

フロントキャップとプロテクターフィルターは、さすがに新品を買って付けることにします。明日にでもキ○ムラに行って来よう!