信州は秋も一気に深まり、家から遠く見える北アルプスは冠雪で真っ白です。
 
昨日今日と、家人が息子のところに出掛けて留守です。昨日は家の中の仕事を片付けながら、ふと見上げた西の空に有明の月が見えていました。望遠鏡を引っ張り出すのも大変なので、カメラレンズで狙ってみました。おっと、スリックの常用三脚は車に積んだままでした。仕方なくベルボンの少し小型の三脚に載せて、そーっと撮影です。
 
イメージ 1
2013年11月22日8:50 Canon EOS Kiss X3+Ai Nikkor ED300mm F4→F8
ISO100 1/600S(トリミングあり、写真上が天頂)
 
コントラストが無く、なかなか難しい対象ですね。
 
そして昨夜遅く、今度は下弦に近づいた月を同じセットで撮影です。こちらは北を上に。ヨイヨイ状態の上(笑)老眼鏡を忘れてしまい、ピントは良くわかりませんでした。
 
イメージ 2
2013年11月24日0:48 Canon EOS Kiss X3+Ai Nikkor ED300mm F4→F8
ISO100 1/60S(トリミングあり)
 
いずれも解像度をとやかく言えるシロモノではありませんが、天文ネタからあまりに遠ざかっていたもので・・・(苦笑)。
 
それから、ひとつご報告とお礼を・・・。
 
実は今日気がついたのですが、このブログを始めたのが2008年11月20日でした。4日遅れになりましたが、満5周年を迎えられました事、ご訪問頂きコメントを下さる皆様のおかげです。どうもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。