社内でもラーメン好きで通るH君のフェイスブックを見ていたら、実に美味そうなラーメンの写真が。しかし店の名前が付いていません。コメント欄に「明日の朝聞くから、店教えてくれ」と書き込みました(笑)。
 
翌日、彼の部署に行って話を聞くと、最近長野市南石堂に出来たラーメン屋さんとの事。善光寺通り沿いなので、行けばすぐわかりますよとH君が言います。そんなわけでその日の昼、早速私も出掛けてみました。場所は善光寺通りの西友斜向かいくらいの場所でした。
 
お店の名前は『中華そば鍾馗』、おー、私の好きな中島飛行機が造った二式単座戦闘機と同じ名前ですね!
 
イメージ 1
 
お店の外観は、正直色気も何もありません。味で勝負のラーメン店、外観など気にしなくてOKでしょう(笑)。
 
麺のメニューは、中華そば、煮干しそば、味噌拉麺の3種類、いずれも自家製麺で化学調味料は一切使用せず、がウリです。
 
まずは中華そばから頂きましょう。
 
イメージ 2
 
自家製麺なので増量はサービスとの事、もちろん大盛にしました。鶏ガラと昆布からとったスープはきれいに透き通っています。醤油にもこだわっているのでしょう、塩辛過ぎず、実にマイルドで美味しいです。麺は中細のストレート麺で、もちっとした食感、伸びにくくて最後まで良い歯ごたえが楽しめました。非常に上品で美味しい中華そばです。これはクセになりますね!
 
私がお邪魔した時は店主ひとりで切り盛りされていましたが、正直オペレーションがまだまだといった感じがしました。聞くところによると、以前は大阪でお店をやられていて、そちらを締めて長野に来られたばかりとの事。厨房のシステムなど、まだ手を入れるのかも知れません。
 
H君、翌日には煮干しそばを食べたところ、これまたなかなかの完成度だったとか。残る味噌拉麺も、近いうちに食べてみますとの事。これは楽しみなお店が増えました。今週はもう行けそうにありませんが、来週早々に出掛けて、今度は煮干しそばにチャレンジしたいと思います。
 
 
中華そば鍾馗
長野市南石堂町1420-3
11:30~14:00 17:00~22:00(日曜日は昼のみ)木曜定休