5日(金)から7日(日)までの3日間、ちょっと大掛かりな仕事のため松本に通いました。5日は下り始発の新幹線で7時半過ぎに長野へ。駅からは会社の車で松本に向かいました。その時私は全く気付きませんでしたが、その1時間ほど前に長野駅周辺でツキノワグマ2頭が目撃され、大騒ぎになっていたのでした。いくら田舎町とはいえ、駅前にクマが出るなんて?!その前には善光寺参道で目撃されていて、ホテルJALシティの前を通って長野駅に向かったようです。いやぁビックリのニュースでした。
 
6日は上田の自宅から、三才山峠を越えて直接松本へ。朝8:30集合のため、7:00に家を出ました。仕事が終わって自宅に戻ったのは21:00過ぎ、身体が疲れたせいか、頭が冴えてしまってなかなか寝付けず、結局2時間ほどうとうとしただけで朝になってしまいました。
 
7日も8:30松本集合で自宅を7:00前に出発。18:00過ぎに仕事が終了し、片付けをし始めると、本社に戻す荷物を社有車1台には積みきれない事が発覚。結局私の車にも荷物を積んで、長野回りで戻る事になりました。20:00過ぎに自宅に戻った時には、寝不足もあってさすがにグッタリでした。
 
そして、今日は上司・同僚とゴルフ。本当はゆっくり休みたかったのですが、既に誘いを2回連続で断わっていたため、さすがに今回はお付き合いする事にしました。
 
場所は自宅から80キロ以上も離れた妙高高原ゴルフ倶楽部。前回は4月の下旬、まだコース外に雪が残っている時期にプレーしています。
朝方非常に冷え込み、思わずポロシャツの上に着ようとスウェットシャツをバッグに詰め込んで、またまた7:00前に自宅を出発しました。上信越道上田ICに乗ってしまえば、あとは妙高高原ICまでひたすら北上するだけ。ゴルフ場はICに隣接していますから、降りればあっという間にゴルフ場です。行程の殆どが高速道路なので、時間を読むのは簡単。1時間かからずに到着しました。
 
空は快晴、しかも殆ど無風という絶好のゴルフ日和です。まあ私の場合、天気が良くても悪くても、殆どスコアの変わらないスチャラカゴルファーなので、こんな良い天気はもったいないんですけどね。
 
そうは言っても、天気の良い日に芝生の上を歩くのは気分いいものです。
 
歩きながら、ふと西の空を見上げると、青空の中に下弦の月が見えていました。
 
イメージ 1
iPhoneのカメラで撮影
 
久々のゴルフ、楽しかったですが、さすがにもう疲れ果てました・・・。