新年おめでとうございます。
昨年、まさかのYahoo!ブログサービス終了により、せっかく繋がったコミュニケーションの輪がきれてしまい、非常に残念に思いました。こちらのブログではまだまだ繋がりが少ないですが、少しづつでも繋がりを作っていけたらと思います。

さてこの正月は実に穏やかな気候で、ここ信州上田は3が日とも晴れて暖かかったです。元日、2日とも少々飲み過ぎてしまい、酔い醒ましに星をちょっとだけ眺めただけでした。今日は上弦、購入してから実際に使っていなかったBORGのエクステンダーのテストも兼ねて、簡単に撮影をしてみました。

ビクセンのED103Sですが、眼視では色消しの効いたシャープな像を見せてくれますが、撮影となるといくつか気になる点が出て来ました。ドローチューブをクランプで固定しようとすると、視軸がずれます。この辺りは、やはりタカハシのガッチリした接眼部に比べてチープな造りのため仕方ないところでしょう。

欠け際は露出不足ですが、かなりひどいシーイングの中での写真なので、まあ写りとしてはこんなところでしょうか。80ミリに比べると、やはり解像度が1段良くなりますね。

img_3952-3
2020年1月3日18:19 ビクセンED103S+BORG1.4×エクステンダー(FL1,113mm F10.8) Canon EOS Kiss X3 ISO400 Tv1/125 タカハシEM200Temma2Jr RegiStaxにて10枚合成