2月も気が付けば月末、あっという間に2018年も1/6が終わってしまいましたね。今月の売り上げの締めを考えつつ、ふと今月1回も更新していなかったことに気が付きました。

1月末の皆既月食、前半は何とか見ることが出来たもの、雲の広がりよりも眠気に勝つことが出来ずに夜半前に終了してしまいました。万事こんな感じで気力が充実しません。そろそろ惑星のシーズンになりますし、今年は火星大接近の年でもあり、今年はしっかり結果を残したいと思ってはいるのですが…。

最近凝っている、というか復活気味の趣味がエアガンです。

HFC134aガスを使うエアガンは、冬の間は作動が安定せずオフシーズンです。そんな中、思いついたときに中古を探してリサイクルショップなど徘徊しているのですが、たまたま見たヤフオクで、通常なら倍の値段くらいで落札されるタナカワークス製のエアソフトガンSIG P220の自衛隊仕様『9mm拳銃』が、カテゴリー違いで安く出ているのを発見、適当な金額を入れておいたら見事落札出来てしまいました。

イメージ 1

専門のショップやマニアの出品ではなかったため状態が心配だったのですが、案の定マガジンからガス漏れがありました。注入バルブからだったので、一度バルブを外してネジ山とパッキン部分にシリコングリスを薄く塗って組みなおしてみると、見事ガス漏れが解消しました。作動も完璧、これは春が待ち遠しくなりました。しかも現在は販売されていない海上自衛隊バージョンです。スレ具合も程よく、樹脂製ですが写真にとると金属製のように見えますね。

イメージ 2

別にサバイバル・ゲームに出るとか、シューティング・マッチに出るという気はないのです。天文と一緒で、好きな時に自分で楽しめればいいというスタンスです。先日、ステンレス板でターゲット・プレートを製作したので、今夏はこれで楽しもうと思っています。