Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2017年06月

慣れない事は・・・

知人のフェイスブックで、昨日今日と国際宇宙ステーションが見やすいと知り、天気もいいし狙ってみるかとちゃちゃっと準備をして20時前にカメラを持って外へ出ました。

あれ?夕方まで雲ひとつない快晴だったのに、北天は殆ど雲に覆われているではないですか!いきなり気力が失せ、部屋に戻ろうかと思ったのですが、まあ雲間からでも顔を出したところを眺めてみるかと思い直し、近所の空地へ。

予報の方向にレンズを向け、じっと北西の山際にあった雲の切れ間を睨んでいると、マイナス2等くらいの明るさのISSがゆっくりと南東の空に向けて進んで来るのを発見、進路に雲の切れ目を見つけて再び顔を出すのを待ちました。

出現したところから雲に消えるまで12~13秒ほどでしたが、なんとかその姿を捉えることが出来ました。この時間の空の明るさ、露出が難しいですね。ショボい写りですが、とりあえずのアップです。

イメージ 1
拡大すると見やすいです↑
2017年6月11日20:06 Canon Eos7D Tokina AT-X116 14mm F5.6 ISO400 15秒

出来は悪いけど月齢7.6

今日は日中に寒冷前線が通過し、その後上空に寒気が入ってきましたね。天気は良いですが、シーイングは最悪。久しぶりに覗いたMT-160で見る月は、まるで真冬みたいな気流でユラユラでしたorz

とは言え、たまには筒に風を通さないとクモの巣が張りそうで(笑)、いつ以来かわからない月面写真をアップします。やはり細部の写りは悪いですね…。撮り方を忘れないよう、リハビリを兼ねた写真という事にしてください。

イメージ 1
2017年6月2日19:57 MT-160+コレクター(FL1,330mm)Canon EOS Kiss X3
ISO400 Tv1/320S EM200Temma2Jr
ギャラリー
  • カローラツーリング
  • カローラツーリング
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 月齢9.3
  • 月齢2.3
  • 月齢2.3
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
  • 新型コロナウィルスに思う
  • 月齢8.2
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ