Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2014年12月

うむーっ?!(今年最後のタイトルがこれ?)

今年も残すところ、あと8時間を切りました。

いやーっ、今年はいろいろありました。年始には長野で勤務していたのが、3月には松本へ、それに留まらず7月には諏訪へと三段跳び転勤!すぐに熱中症でダウン。星三昧の予定が大きく崩れてしまいました。

μ210の導入も済ませたのですが、実は調整もまだ済ませていません。年末年始は実家で過ごしているのですが、天気が悪く星見もあまり出来ません。

さて、実家に戻る道すがら、カメラのキ○ムラに立ち寄り、こんなカタログを頂いて来ました。

イメージ 1

REXさんの記事で、大いに興味が湧いたわけですが、私の場合は老眼が進んでいるため、やはりファインダーがないのが辛いところです。AとMの違いすら知らなかったのですが、MからセンサーがX-TRANS CMOSになるんですね。果たして、目で判る程の違いが出るのでしょうか?

そんな悶々とした気持ちを抱え、カタログ見ながら、これから飲んだくれようと思います(笑)。

今年は喪中のため、新年のご挨拶を失礼いたしますが、どうぞ皆様良いお年をお迎え下さい。今年も拙ブログにお立ち寄り頂き、ありがとうございました。

根は同じ?

STAP細胞、再現の検証実験のために、理研は1,500万円もの費用をかけたそうです。調査委員会による論文再検証で、論文そのものが捏造だと、ほぼ断定されましたが、となると再現実験は全くの無駄だった事になりますね。

ところで、この一件で思い出される事、他にもありませんか?

佐村河内守氏の事もそうですね。

それからあの、永遠の17歳と言われた彼の事も(天文関係者しかわからないでしょうけど)。

騙される人がいるから騙すのか、騙す人がいるから騙されるのか。いや、その前に現実と虚構が、本人ですらわからなくなっているのでは?と思うほど、STAP現象を発表した時の小保方さんの晴れやかな笑顔を思い返してみて考えてしまいます。脳内にドーパミンが出まくり、それが『虚構』だと、本人も既にわからなくなっているとしか思えません。

佐村河内氏が話題になり出した頃、会社の部下の女の子が「凄い人ですね」と言うので、思わず「ベートーベンじゃあるまいし、現代音楽の交響曲を、耳が聞こえない状況で書けるわけがない!そもそも今までにどれだけの曲を作ってきたの?」と、その場でバッサリ言ってしまいました。

小保方さんの時は、申し訳ないけれど割烹着で研究していると紹介された時に、「ん?」と思いました。

私も、過去に似たような感じの何人かの人と仕事上で会った事があります。だいたいは所属する会社に損害を与えて解雇、そうでなければその前に失踪という結末でした。私が「彼の仕事内容は間違いなくおかしい」と、彼の上司に理由を話して発覚した事もあります。懲りずに投資顧問の会社を始めて、また人を騙しているらしいなんて噂を聞く男もいます。

何故かわかりませんが、私は初対面の時に、彼らに胡散臭さを感じてしまい、ビジネスを一緒にする気になりませんでした。

でも、もしかしたらこんな私のような人間が、案外簡単に特殊詐欺に引っかかっちゃうのかも知れませんね。気をつけましょう。

ラーメン率の低下問題

寒さと共に、ラーメンが美味しくなる季節ではありますが・・・。
このところ、昼食におけるラーメン率が低下気味です。

なぜか?

いやなに、大した理由があるわけではありません。私の食事の好みには、実は波がけっこうあるのです。かつ丼ばっかり食べていた時期もありますし、うどんばっかり食べていた時期もあります(昼食に限ります)。

先日は古くからの取引先で、仲の良いM氏に誘われて、諏訪湖が一望できる高台にある蕎麦屋さん『登美』に、そう16~7年ぶりに行きました。こちらはピンッと真っ直ぐに伸びた大海老の天せいろが名物なのですが、M氏が「せいろと鴨南蛮を食べましょう」と提案。「え?両方食べるんですか?鴨せいろの大盛とかじゃなく?」と私が聞くと、「大盛じゃ足りませんよ。まあ、一度お試しと言う事で」となりました。

イメージ 1

イメージ 2

最初にせいろを頂き、頃あいを見てお店の人が鴨南蛮を持って来てくれました。

イメージ 3

正直、うな丼が食べられるくらいのお値段でしたが、これは実に美味かった!蕎麦食い至福のひと時でした。

坂城町に行く仕事があり、久しぶりに『花州苑八重』でおしぼりうどんを頂きました。前にも書きましたが、特産の『ねずみ大根』という超大辛の大根の絞り汁に信州みそを溶いてつけ汁にする食べ方です。

イメージ 4

ちょうど旬でもあり、その大根汁の辛さと言ったら!鼻に突き抜けてむせかえるほどの辛さです。しかしこれが美味い。釜あげの熱々うどんを一気に平らげました。

先日、東京出張があった際は、ちょうど銀座1丁目あたりで昼になり、迷わず『天龍』へ。もちろん、餃子ライスを頂くためです。天龍の餃子と言えば、非常に大きい上に1人前が8個もあり、初めて見た人は「とうてい食べきれない」と思うのです。

イメージ 5

しかし、食べ始めると不思議な事にぺろりといけてしまうんです。東京勤務時代は、京橋に取引先が多かったこともあり、天龍の餃子も良く食べました。変わらぬ味で懐かしかったです。

ラーメンでは、事務所の近くで上諏訪駅裏の『秋月』という蕎麦屋さんが、なかなかの味でした。

イメージ 6

まさに中華そばの風情、しかしガラとゲンコツがガツンと効いた、けっこうな動物系出汁にビックリ!美味い蕎麦屋はラーメンも美味しかったです。

もう1件、諏訪インター近くのラーメン屋さん『麺屋しるし』。魚介系出汁で、けっこうな人気店との事。気にはなっていましたが、ようやく食べる事が出来ました。

イメージ 7

かつお醤油ラーメン(柚子入り)に味玉トッピング。これはなかなかこってりしていますが、柚子の香りもさわやかで、するっと食べてしまいました。こちらのお店は、私のラーメンローテーションに組み込み決定です(笑)。

今日は飛び石連休で久々に終日家(諏訪のアパート)でのんびり過ごしました。年内の仕事もあと3日、やり残しのないように、明日からもうひと頑張りです。

寒すぎる

いくらなんでも寒すぎます。12月のこの時期に、日中でも雪が凍って路面がツルツルなんてのは経験ありません。

今の営業車に着いているスタッドレスタイヤは、2シーズン目のダン○ップ製なのですが、正直効かないです。やはりブリザックの方がワンランク上のような気がしますね・・・。今日、危うくT字路で一旦停止出来ずにそのままガードレールまで突っ込みそうになりましたが、幸い左右から車が来なかった事と、ギリギリでブレーキを緩めてハンドルを切り、アクセルオンしてなんとか曲がる事が出来ました。あー、怖かった!

明日は朝、かなり冷え込むようですが、日中は日差しが出るようです。なんとか仕事の合間にアパートに戻り、駐車場の凍った雪を片付けなくては・・・。

今週末は久しぶりに土日休みが取れました。自宅に戻る予定ですが、夜の和田峠は凍結していそうでいやですねえ・・・。

アブサン!

昨夜、長野市内で会合があり、終わった後にいつもの店に出動しました。

いつもの店というのは、善光寺大門下にあるオールディーズ・バーMy Lifeです。こちらはマスターのギター、店員M君のベースを中心に、お客さんがギターやキーボード、ドラムスを演奏しながら歌えるお店です。私は当然THE BEATLES一辺倒ですが、マスターもM君もバッチリ演奏OK!特にM君はまだ22歳なのですが、60年代からのロックに異常に詳しい逸材です。自身でバンド活動もやっているのですが、夜はここでアルバイト、というわけです。

そのM君、先日、ニューヨークに半月ほど武者修行(?)に行って来たところで、12月8日には、ダコタハウス前でギターを弾きながらイマジンを歌って来たというツワモノです。

彼のお土産が、なぜかフランスのリキュール『アブサン(ABSINTH)』でした。アルコール度数70度!それこそ口に含んで火も吹けるほどの酒。ゴッホも愛飲し、余りの強さにアルコール中毒になったという話もあるお酒です。当時はニガヨモギという、やや毒性の強いハーブも使用していたようですが、今のアブサンには含まれていないとか。しかし、ハーブ系のお酒なので、独特の香りがします。水島新司の漫画「あぶさん」は、このお酒の名前がひとつの由来になっているそうです。

イメージ 1

そのアブサンを、まあものは試しだと、ショットグラスにちょっと注いで、ストレートでやってみました(バカのやる事)。

いやビックリ!むせるし喉は焼けるしで、こりゃもう人間の飲み物ではありません!経験のない、異次元の酒です!しかし、不思議な魅力があり、ついつい水を飲みながら飲んでしまいました。

その後私が歌う番になり、ギターを担いだまでは良かったのですが、頭はぶっ飛び、喉は焼け、Can't Buy Me Loveを弾きながら、All My Lovingを歌うという、意味不明な状況に陥りました(笑)。

酒は飲んでも飲まれるな、なんて言いますが、昨夜は完全に酒に飲まれてしまいました。

クセになるかも知れません(ゴッホ並にアル中かも・・・)。

先に言っておかねば

明日は衆議院議員総選挙。
私は既に期日前投票に行って来ました。住んでいる場所には住民票が無いので、自宅のある選挙区で投票です。

ちょっと話はズレますが。
来年3月、いよいよ北陸新幹線が全通します。今までの東京ー長野間から北に延伸し、富山を通って石川県金沢市まで、東京からわずか2時間40分ほどで行けるようになります。

長野までの新幹線計画が発表された際、軽井沢の静けさや豊かな緑が新幹線によって破壊されると言う人たちがいて、立木トラスト運動が起こりました。計画路線上の林の木の所有者となり、勝手な伐採をさせないよう、つまり線路の建設をさせないようする運動でした。

新幹線が開通し、軽井沢がどうなったか?プリンスホテルが大きなショッピングモールを建設し、それまで夏場と冬の一時期しか賑わいのなかった軽井沢は、今や通年で観光客が集まる場所になり、経済が活性化しました。もちろん、それによって失ったものもあるでしょう。全ての事柄には陰陽両面があるものですから。

立木トラスト運動に参加した人たち、彼らは今でも新幹線を使わずに生活しているのでしょうか?そのくらいの気概を持って運動したのでしょうね?まさか「東京まで早く着いて便利だね」なんて事言いながら、新幹線に乗っていないでしょうね?

私はこのブログを始める際に、政治と家庭の話は書きませんと宣言しています。なぜなら、匿名でこのブログを書いているからです。どこの馬の骨かわからない人間が、わかったような事を書いたりするのは『卑怯』だと思っているからです。思想信条は自由ですが、それを他人に伝える時は、やはり自分の立場をはっきりとすべきものと考えます。・・・で、家庭の話は、しないんじゃなくて『出来ない』んですけど(笑)。

しかし、今日は書きます。「終わった後から言うなよ」と言われるのもシャクなので。

選挙権はただ『与えられた』ものではありません。先人達が血を流して普通選挙を実施出来るように国の仕組みを変えてきた結果、国民全てがようやく勝ち取ったものなのです。納税額によって、成人男子のみ、そういう過程を経て、戦後ようやく20歳以上の日本国民全てが参政権を得られたのです。

選挙に行かず文句を言うなんて論外。そういう人は、どうか一生黙っていてください。投票した結果、「白紙委任したわけじゃない」「争点の中心ではなかったし、それについては反対」とか言うのも『あとの祭り』いや、『祭りの後のひょっとこ』くらいなもんです。自分の投票には最後まで責任を持って頂きたい。選挙権を持つ『大人』は、そうあるべきです。

最後は多数決で決めるにせよ、少数の意見も良く聞くのが民主主義。なかなか物事が決まらないからこそ民主主義なのですよ。時間もコストもかかる、不自由なシステムだけれど、現状ではそれがもっともその国に住む人にとって幸福なシステムなのです。

まあ、議員を「先生」と呼んで有難がっているうちは、この国に真の民主主義など根付かないのかも知れませんけれど。

なんということもない話ですけど

久々の更新です。

このところ、思いのほか仕事が忙しく、家に帰ると晩酌をやってテレビでニュースを見ていると24時頃になってしまうのです。23:30からのNHKニュースWEBを良く見ていて、どうも自分はNHKの女性アナウンサー系の顔がけっこうタイプなのだなと再認識しております(笑)。

朝のおはよう日本の鈴木菜穂子アナ、そしてニュースWEBの鎌倉千秋アナの2人が、私の1日の始まりと終わりにいてくれるのでした。まあ、お2人とも既婚者ですが(あ、私もですけど・笑)。

閑話休題

先日久しぶりに早く帰宅し、夕食も洗濯もアイロンがけも終り・・・、せっかくアパートに持って来たのだから、たまにはギターでも弾こうかとCDをかけながら数曲演っていたら、12弦ギターの2弦(いちばん細いE弦の上側)が切れてしまいました。

イメージ 1

あらら、せっかく調子が出て来たところなのに・・・。12弦ギターと言うのは、弦のテンションがかなり強くネックにかかっているので、1本切れるとチューニングがめちゃくちゃになってしまうのです。

そこでギターもオシマイ、結局そこからまたウイスキーなんぞを飲み始めてしまい、鎌倉さんの時間になってしまったのでした。

今日、松本に行ったついでに楽器店に寄って弦を買おうとしたら、なんと在庫していないと!えー?上田の楽器屋さんにだって置いてあるよ?と、思わず言いそうになりました。とりあえず注文して、入荷したら連絡をくれるという事に。その後ふと、パルコの中に島村楽器があった事を思い出し、ああ、島村なら置いてあったなあと。まあ、あとの祭りですが。

しかも12本の弦を替えるのは、かなり面倒くさいのです。1時間では終わらないくらい手間がかかるんですよね。

イメージ 2

20日にちょいと演奏をするつもりでいたのですが、12弦は諦めて別の曲をやろうかなと思っています。

お待ちしております

噂には出ていましたが、ついに本人が発言しましたね。

ポール・マッカートニー、来年再来日に意欲!東京ドーム&武道館公演を・・・。
東京のみの公演となると、チケットの確保が厳しそうですねえ・・・。

またまたあらゆる伝手を頼り、あらゆる手段を使ってチケットの確保を目指したいと思います。

でも、武道館のアリーナ席、10万円より更に値上げになっちゃったりして・・・。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ギャラリー
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
  • 新型コロナウィルスに思う
  • 月齢8.2
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 補正レンズをテストする
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ