Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2014年07月

来週末は原村星まつりです

いよいよ来週末はサマーホリデーin原村星まつりです。今年で21回目を迎えます。

 

私は第1回、ちょうどペルセウス座流星群極大日に12日で開催された時、一般参加者として伺って以来、20回連続で参加させてもらっています。2回目からはスタッフの一員として、微力ながらお手伝いをしています。


イメージ 1

今年のプログラムをご紹介。


イメージ 2

例年通り、多くの望遠鏡メーカー&販売店がブースを出展します。掘り出し物やお買い得品もあることでしょう。

 

さて、今回ご参加の予定がある皆さん、このブログのゲストブックに『内緒』でコメントを下さい。現地でぜひお会いしましょう!お待ちしています。

ようやく更新

自宅のリビングに設置してあるデスクトップPCは、先日記事に書いたようにWindows8.1のモデルに入れ替えをしましたが、ノートの方は、相変わらずXP搭載の古いものを使っていました。

 

諏訪引っ越しと共に、PCも入れ替えたいと思っていたところ、旧友で現在家電量販店のPCサポートをしているK君から電話が。「Vistaの載ってたダイナブックなんですけど、7に載せ換えてみました。使ってみますか?」という、ありがたい話です。「おー、それはありがたい!ぜひ頼むよ」というわけで、先日K君が仕事帰りに持ってきてくれました。HDDからSSDに積み替えてあり、立ち上がりが非常に速くて快適です。


イメージ 1

この土日に、自宅でEOS DEGITAL系のソフトウェア、フォトショップ、ステライメージ他を入れて持ち帰って来ました。

 

今まで半年間寝かせたままだったZWOpticalのカメラASI120MCの制御ソフトやキャプチャソフトも、ようやく入れることが出来ました。しばらくは使い方を習うことから始めなくてはいけませんが・・・。

 

次は望遠鏡を持ち込む計画ですが、さて何を持ってきましようか。直焦点での撮影用にはED80S、ガイドシステムとオートガイダーとなれば、やはり赤道儀はSP-DXですね。筒は月・惑星用に150mm F8ニュートンも持ってこようと思います。ベランダで使える短い筒も欲しいですね。

カラスが鳴かない日はあっても

ビートルズが話題にならない日はない、と言うのが、60年代以降の世界だとか。
こりゃまあ、少々オーバーなもの言いですが、しかしなんと!今度はあのロン・ハワードが監督として、ビートルズがツアーをしていた頃の長編ドキュメンタリーを製作するとの発表がされましたよ!すごいな、そりゃ!
 
 
当然、劇場公開されるのでしょうが、それよりも高画質・高音質での映像ソフト化が待ち望まれますね。ワシントンDCでのライブも、シェイ・スタジアムでのライブも、いずれもビデオテープ原版起こしのようですから、デジタル・リマスターによってかなりの高画質化が望めそうです。

伝わる本気度・・・

ようやくスバルレヴォーグが発売になり、先日初めて上田市内ですれ違いました。と思ったら、どうやらディーラーさんの試乗車っぽい。早速近くのスバルディーラーに伺ってみました。


イメージ 1

イメージ 2

ありました、ありました!最上級グレードの2.0GT-S EyeSight1.6GT2車種が試乗車で!(写真は2.0GT-S)


イメージ 3

「ちょっと試乗、いい?」と聞くと、「どうぞ、今すぐ乗れますよ」ってわけで、即試乗です。もちろん2.0GT-S EyeSightの方をお願いして、早速スタート!


イメージ 4

ドアを閉めた瞬間、フレームがしっかりとした感じがすぐわかります。サッシレス・ハードトップだったレガシィ時代に比べ、ドアサッシが付いただけでも、ずいぶん違うものだと感じました。
 
サイズは大き過ぎず、実に上手いパッケージングです。現行レガシィのバカでかい図体に比べると、ずいぶんコンパクトに見えますが、これでもBHに比べたら大きいのだそうで。
 
内装は変なゴテゴテ感もなく、シンプル。トヨタと資本提携して以来、すっかりダメになったと言われたシートも、どうやらマシになった感じが・・・。


イメージ 5

走行性能、これはもう全く不満はありません!300PSのターボエンジンは良く回り、低速からトルクもあります。街乗りでもキビキビ走れますね。レガシィGT系にCVTなんて・・・と、勝手に思い込んでいましたが、上滑り感のない、いいセッティングだと感じました。
 
何よりこのデザインがいいじゃないですか!贅肉をため込んじゃったレガシィ・ツーリングワゴンにアンチテーゼを感じていた旧車オーナーたちも、これなら納得でしょう!
 
それにしても困りましたね。この本気度、受け留めないわけにはいかなくなりそうな気がします。

(亜)熱中症

仕事の関係で、昨夜は殆ど眠る事が出来ませんでした。
朝3時過ぎに起きて7時前まで仕事をして、その足でゴルフ場へ。取引先のゴルフコンペに参加するためでした。

さほど気温も上がらず、雨にも遭わず、同伴者の皆さんと「いやあ、この時期この気温でゴルフが出来るなんて最高ですね」なんて軽口を叩いていたのですが・・・。

昼食後、2ホールほど進んだあたりから、急に足が重くなって来てしまいました。グリーン上でパターを構えると、なんだか目が回るような、変な感覚になります。「おかしいなあ?疲れが出たのかな?」なんて思っていたのですが、次のティーグラウンドに行ったところで、息苦しさも出てきてしまい、他の3人に「どうもおかしい感じだから、申し訳ないけどリタイアします」と告げて、キャディさんにマーシャル・カーでの迎えをお願いしました。

クラブハウスに到着するまで、マーシャル・カーにつかまっているのが精一杯、クラブハウスで車を降りた時には、足がガクガクしてうまく歩けない状態でした。ようやくソファにたどり着き、座り込みました。ゴルフ場の方が氷をたくさん入れたビニール袋を2つ、濡れたタオルと一緒に持ってきてくれました。

前にテレビで見たことがあったのですが、熱中症になった場合の対処法として、衣服を緩めて動脈を冷やすのが良いと言われていたことを思い出し、ベルトを緩めて靴と靴下を脱ぎ、タオルを頭にかぶり、頚動脈の辺りを左右から氷で冷やしました。フロントの女性が水のペットボトルを持ってきてくれ、それを少しずつ飲みました。

横になってすぐは、めまいも動悸も激しく、「これは救急車をお願いした方がいいかも知れないな」なんて思ったりもしたのですが、しばらく静かにしているうちに眠ってしまいました。

気がつくと2時間近く過ぎており、同伴者の皆さんが心配して来てくれたところでした。
「大丈夫かい?」「いや、だいぶ楽になりましたよ」と言ったものの、どうも体に力が入りません。「もうしばらく休んで、それから帰れるかどうか様子を見ますよ。私は大丈夫ですから」と伝えて、またしばらく横になりました。

ようやくめまいも治まり、何とか着替えが出来る感じになりました。氷とタオルをお礼を言いながら返し、ロッカーで着替えをして、またロビーに戻りました。座って体調を見極め、これなら大丈夫だろうとなり、ようやく帰宅出来ました。

家に着いたところで、改めて体を冷やし、横になって安静に過ごしました。

今回は大事に至らず済みましたが、さすがに危なかったなと思っています。この時期は、睡眠不足などで体力が落ちているところで暑い場所にいると、案外簡単に熱中症になるものです。

今日はとにかく早く寝ます。皆さんもお気をつけ下さい。

麺、めん、メーン!!

松本から諏訪へ、このひと月の間はとても慌ただしかったです。仕事もですが、案外引っ越しというのがストレスフルなんです。荷物をまとめる、片づける、捨てる…引っ越し前の3日間で一気にやりましたが、飲んで帰って夜中の作業になり、「まるで夜逃げだな」なんてひとりで笑ってしまいました。
 
殆ど唯一の楽しみが食事(笑)、この1か月間のメニューをまとめてみました。左上から右下の順で、


イメージ 1

安曇野市ひさりな食堂のラーメン、やさしい味の、昔ながらの中華そば。松本市の手打ちそば白山で蕎麦粉200グラムのかけそば、麺の量は優に300グラムを超えます。飲んだ後の締め、松本駅近くの藤ラーメン、100円値上がりして600円になりました。諏訪市の籠屋さんのせいろ蕎麦、ものすごい細打ちの、上品なお蕎麦です。
 
イメージ 2

松本市桐のラーメン分福名物、野菜炒めラーメン、これで小盛(普通の店の大盛くらい)。松本市仲町にあるやきとんの店ぶんちゃんが駅前に出したラーメンぶんのつけ麺、水に浸かった麺が珍しいですね。松本市食文化会館にある翠香園は、銀座サッポロライオンの系列店、五目あんかけそば、ランチタイムはライス無料お代わり自由!松本市平田のきまはち商店の白味、本格的とんこつラーメン、もちろん替え玉いきました。
 
イメージ 3

松本本町通りのそば切りみよ田の小丼付きのランチ、ネギトロ丼、味噌汁が付くところがキモです。諏訪市のとみやで二八のせいろと名物の揚げ出し豆腐を。珍しくデニーズで鶏肉と夏野菜のフォー、二日酔いにも優しいメニューでした。茅野市の麺屋蔵人でつけ麺、まさかのつけ汁沸騰状態!(固形燃料使用)九条ネギがタップリでした。
 
イメージ 4

松本と塩尻の間、国道19号沿いにある国界で野菜チャーシューラーメン、こちらのメニューはいずれもボリューム満点!大盛は危険です(笑)。深志神社近く、寿司と手打ちそばの純で日替わりランチ、この日はヅケ丼とかけそばのセットでした。中央道諏訪湖サービスエリア下り線のフードコートで岩海苔そば、長野県では滅多にないメニューです。松本ブラックが美味かったマルキ商店でチャーシュー中華そば、出汁が優しく食べやすかったですね。
 
イメージ 5

茅野市のsoy屋、味噌ラーメンに気合いが入っています。引っ越し前夜、松本最後のディナーは名店ひづきで中華そば、手もみの麺ののど越しが最高です。下諏訪町の宮坂商店の中華、こちらはチャーハンもいけます。同じく下諏訪町のSOBA処とんねるや、あの小澤征爾氏も美味いと言った名店ですが、ランチタイムのから揚げセットなど、ボリュームのあるメニューが揃います。
 
イメージ 6

諏訪と言ったらもちろんハルピンラーメン、他には絶対ない味、唯一のハルピン味としか説明できません。最近人気の諏訪市の麺屋さくら、ビジュアル的には弱いですが、味に間違いはありませんでした。昭和天皇に蕎麦を献上したという、諏訪市の八洲本店の重ねせいろ、1,700円はちょいといいお値段ですね。そして締めは上田市民のソウルフード、日昌亭支店のやきそば、いつ食べても美味い!!
 
実はこの他にも、写真を撮り損ねた(腹が減って、写す前に食べちゃった)ものもあるのです。よくまあこれだけの麺を食べたものだと、自分でも呆れかえってしまいました。

七夕の夜に・・・(;^ω^A

今日は七夕。もっともこれは太陽暦の話ですから、こんな梅雨時になってしまっていますが。
旧暦なら初秋の時期にあたり、織女と牽牛の二人も、きっと澄み渡る秋の星空の下で年に一度の逢瀬を楽しめたことでしょう。月齢7の月が近くにあり、明るすぎず暗すぎずの・・・まあ、もういいですか(笑)。
 
そんな七夕の夜、ようやく雨も上がりました。それにしても良く降りますね。九州地方では大雨による甚大な被害も出ているとの由、心よりお見舞い申し上げます。
 
私は何をしているか。
 
アパートに戻り、早々飲み始めておりました。
 
こんな番組を見ながら(笑)
イメージ 1
吉田類の酒場放浪記(BS-TBS
 
この番組、けっこう好きなのです。別に内容が深いわけでもなく、さもない居酒屋を巡って酒を飲むだけ、という地上波ではまず放送出来ない番組です。
 
何がいいか?これを見ながら飲むと、飲んだ量より多く酔っ払う気がします(笑)。非常に経済的な番組ですね。
 
前にも書きましたが、星を見る人間は酒を飲まない方がいいですね。暑い時期は蚊が寄って来ますし、寒い時期には酔い醒めで風邪をひいたりします。なにより注意力が散漫になり、暗い場所での活動に危険があります。
 
でもまあ、別にこれを生業にしているわけでもなし、グラス片手に望遠鏡を覗くというのも、なかなかオツなものですよ。
 
あー、今回はずいぶんと内容の薄い記事になってしまいましたorz

諏訪へ

今日、松本から諏訪に引越しました。
片付けも概ね済み、あとはインターネット環境の設定くらいになりました。

単身赴任ですから、まあ荷物もそれほど多くありません。松本の30平米弱の1Kから、今回は45平米の1LDKに越したので、ずいぶん広々しました。

イメージ 1

これくらいの余裕があれば、赤道儀も持って来れそうです(^^)

キッチンもずいぶん使いやすいので、自炊する事を心がけようと思っています。独身時代は、けっこういろいろ作ったものです。やはり、野菜を多く摂るようにしなくてはいけませんね。
ギャラリー
  • カローラツーリング
  • カローラツーリング
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 月齢9.3
  • 月齢2.3
  • 月齢2.3
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
  • 新型コロナウィルスに思う
  • 月齢8.2
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ