Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2014年02月

ストーンズ・ライブ

26日、東京ドームで開催された、ザ・ローリング・ストーンズのライブ『14 ON FIRE JAPAN TOUR』初日に行って来ました。

午後半休を頂き、新幹線に飛び乗りました。

イメージ 1

よもやの場内撮影禁止!今どきの外タレライブで、ここまで厳しいとはorz
まあ仕方ありません。カメラは主催者預かりで手渡し、さっそくドーム内へ。今回は一塁側スタンド内野席の前から2列目、なかなか見やすい場所でした(^^)

開演18:30の予定でしたが、全く始まる気配なし、さすがストーンズです(笑)。

19:00にようやくスタート!1曲目はGet Off of My Cloud、いやぁミック・ジャガーの動きがスゴイ!ロニーは少し若い(と言っても67~8歳?)ので良く動きます。

キースは何とかギターを弾いている?みたいな感じ、一部情報では体調不良だったとか。最年長のチャーリーは、ドラムスはいつもの感じでしたが、歩く姿は72歳のじいちゃんっぽかったですね。

途中、ゲストでミック・テイラーが出て来たのですが、かなり太っちゃっててびっくりでした。

演奏は、いい意味でストーンズらしかったです。リハも適当なのか、ちょっとグダグダなところもあり(笑)、思わず出た声は「がんばれ!」(爆)

ロニーは弾きながら煙草を吸い、キースも適当に休んでは影で煙草をふかしてましたね。

ミックはかなり鍛えているんでしょう。幅80メートルのステージと花道を全力で走り、踊り、ギターを弾いて盛り上げました。

メンバー全員がにこやかで、実は本人達がいちばん楽しかったのかも知れません。

アンコール最後の曲(I can't get no)Satisfactionまで全20曲で2時間10分、少々短かめでしたが充分楽しませて頂きました。当然ながら1曲目から立ちっぱなし、途中でふくらはぎがつりそうになりました(^^;;

60代と思しき観客も多く、演じる方も聴く方もいっぱいいっぱいな感じ(笑)、アリーナを見渡すと、瀬戸内寂聴さんの講演会?みたいな雰囲気もありましたね。

それにしても、あんなカッコいい70代はいませんよ!猛烈に感動しました。

時代を超えて好きになる?

THE VERNONS GIRLS  Be My Baby

センターのジーン・オーエンがめちゃくちゃカワイイ!

リバプール出身のザ・バーノンズ・ガールズ、第2期のメインヴォーカルがジーンです。その後70年代に入りサマンサ・ジョーンズと名前を変えてソロデビュー、スマッシュヒットを飛ばしました。

ケルト人の女性は小柄で、日本人好みな気がします。


転勤になりました

先週ちらっと書きましたが。

今日、正式に3月転勤の内示が出ました。松本に異動します。

2年と8か月の長野勤務でした。今月いっぱいで新幹線通勤も終了、残念ながらE7系に乗る機会はお預けです(笑)。

このブログを始めたのが松本時代でした。住居も前回と同じ場所がたまたま空いていたので(部屋番号は違いますが)、勝手知ったるナントカでそこに決めました。また同じ環境でブログの更新をする事になります。

先ほどまで、松本時代に書いた記事を見直していましたが、それほど前の事ではないのに、ずいぶん懐かしく感じました。

今回は赤道儀も持って行こうと思っています。そんな時間が取れるのかどうか、まだわかりませんが、どうせなら2度目の松本勤務を前回以上に楽しもうと思います。

引継ぎに引越し、さらに送別会、その間にザ・ローリング・ストーンズのライブもあります。しばらくの間、更新も滞るかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

大雪なんてもんじゃない!

先週末に続き、またしても大雪です。昨日から降り続いた雪は、今日の昼過ぎまで止みませんでした。朝、玄関に出てみると四角い小山が2つ。
 
イメージ 1
 
これ、車が埋まっているのです!しかも昨夜寝る前に雪を下ろしたにもかかわらずこんな状況になりました。
 
庭はさらに凄い状況です。屋根から落ちた雪も加わり、既に積雪は1メートルを優に超えています。場所によっては私の身長以上、観測室までの除雪は断念しました。
 
イメージ 2
 
車の上の雪を下ろし、前の道路を除雪し終わるのに4時間かかりました。おおよそ70~80センチくらい積もりましたね。その後、幹線道路への取り付け道路を地区の住民総出で行い、結局半日以上雪かきをする事になりました。
 
こんな積雪は、私は経験ありません。長野県上田市(東信地区)は、もともと雪の少ない場所なのです。毎年3回くらいは雪かきをしますが、とにかく一度にこれだけ降られたことはありません。
 
いつもは雪の少ない軽井沢でも99センチの積雪だとか。都心でも20センチだそうですね。交通は殆ど全てが麻痺状態、結局新聞は届きませんでした。高速道路は不通、列車も雪に強い長野新幹線まで止まってしまいました。
 
低気圧北上に伴い、今度は列島が冬型の気圧配置になってきました。ということは、今夜あたりからは県北部で雪が降るという事です。こちらまで舞って来なければ良いんですが・・・。
 
もう雪は勘弁してください。今日辿り着けなかった実家の除雪は、明日決死の覚悟で向かう予定です。道路状況は最悪のようです・・・。

春なので・・・

すみません、記事を少々修正致します。

サラリーマンは、気楽な家業ときたもんだ!
なーんて事はないわけで・・・。

いろいろな変化がやって来る事もありますね。

今晩は寝ずに人生を考えます(もうじき寝ますが・・・笑)

SP-DX三脚加工

以前の記事で、最近入手したSP-DX用木製伸縮脚が直脚に比べ極軸方位調整支点の高さが高く、架台がしっかりとはまらなかったという事を書きました。
 
その後ビクセンの問い合わせ窓口に確認すると、SP-DX赤道儀の設計図では、水平支点パーツの高さは20ミリで、伸縮脚の方が正しいとの事。しかし事実私の持つ架台は袋部分の高さが足りずに収まらないわけで、どうやら途中で設計変更がなされているようでした。私の赤道儀は、最初から赤緯のモーターハウジング取り付け部が付いている後期型ですので、たぶん初期型が20ミリ高の設計だったのだろうと推察されます。その後、センサー赤道儀と同じ高さの支点パーツとなったのかと。
 
さて、良く見るとパーツの材質は軟鉄のようです。これなら金ノコで簡単に切断出来るだろうと思い、今日作業をしました。
 
イメージ 1
 
準備したのは金ノコと金属用ヤスリ。刃はステンレス用を使います。固定用六角ボルトの頭と同じ高さ(16ミリ)にすれば架台が収まるはず、したがって上部4ミリ分を切断します。
 
イメージ 2
 
思ったとおりパーツは柔かく、作業開始から5分ほどで切断は完了、指を切らない程度にヤスリで角を取り完成です。
 
イメージ 3
 

今日は自宅での作業だったので、架台との組み付けは今週末に実家で試そうと思います。

いきなりの大雪

今年は雪が少なくて助かっていたのですが、未明からいきなりの大雪になりました。夕方までの積雪量は、上田市で30センチくらいでしょうか。ニュースでは松本市で49センチの積雪だと言っていましたが、松本や上田でこれだけまとまった雪が降るのは久しぶりの事です。
 
朝、自宅の雪かきを済ませ、実家の雪かきに向かいました。昼の時点で積雪は20センチほど、時折吹雪くように降り、道路もホワイトアウト状態に近くなることも。自宅裏の公道は近所の農家の方がブルドーザーを出してくれて、一気に雪を片付けてくれました。
 
イメージ 1
 
実家の雪かきを済ませて自宅に戻ると、既に車を置く場所に30センチ近い雪が積もっています。仕方なく道路に車を停めて雪かきをしました。大汗をかきながら車を入れ、それから前の道路の雪かきです。今日の雪は軽かったので助かりましたが、さすがにもうヘトヘトです。
 
イメージ 2
 
庭のドームもこの有様。ドア付近の雪をどけておかないと、中に水が入り込んでしまいます。夕方まではこの状況でしたが、今も勢い良く降り続いており、予報では明日の朝まで降り続く見込みとか。明日も2軒分の雪かきをしなくてはならなそうです。
 
あー・・・、腰が痛い・・・。

一言御礼

昨夜、累計訪問者数が200,000を超えました!

いつも当ブログをご訪問頂く皆さま、本当にありがとうございます。

 

20081120日にひっそりと始めた時、まさか5年以上も続けられるとは思ってもいませんでした。これも偏にご訪問頂き、コメントを寄せて下さる皆様のおかげだと思っております。

 

始めた当初は天文ネタ中心のブログを目指しましたが、いつの間にかラーメンブログと化し(苦笑)、最近はさらに良くわからない方向に進みつつあります。

 

夏目漱石は、小説を書くことを「頭の屁」のようなものだと言ったそうですが、私のブログも私の「頭の屁」のようなものだと思っています。詰まらせておくよりは気分よく出した方が自分自身も実に楽しい、そんな気持ちでこれからも書いていこうと思います。

 

最近滞っているのが『ミリタリー』と『珍写真』の書庫ですが、こちらも少し充実させていきたいですね。『映画』書庫も、やたらストライクゾーンの狭い分野の映画の話をこねくり回したいです。

 

今後も変わらぬご愛顧を、どうぞよろしくお願い致します。
ギャラリー
  • やはり流星写真は難しい…
  • C/2020 F3 ネオワイズ彗星
  • C/2020 F3 ネオワイズ彗星
  • カローラツーリング
  • カローラツーリング
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 月齢9.3
  • 月齢2.3
  • 月齢2.3
  • 新コロ対策で・・・
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ