Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2013年08月

憧れのブランド(ただし爆安)

盆休みに友人から借りた12弦エレキギターですが、アンプを通して音を出してみようと思い、先週実家に持って行きました。物置からテスコ(TEISCO)のギターアンプを久々に引っ張り出し、シールドを繋ぎます。ヴォリュームがガジるのは仕方ないのですが、ギターのブリッジあたりに触れると、どうもピリピリします((( ;゚Д゚)))
 
イメージ 1
 
こりゃ真面目に危ない。直の100Vで感電死というのは稀でしょうが、トランスを通っていますから危険度はかなり高いと思われます。
 
そうは言っても、テスコのアンプも今となっては貴重な品ですし、いずれレストアをするとして現状保管する事に。しかし、そうなるとエレキギターの音を出す術がありません。以前はセパレートの50Wクラスの真空管アンプも持っていたのですが、なにせ場所を取るので知人に譲ってしまいました。さてどうしよう?と考えたのですが、やはりここは安くて小さなものでいいから1台買おうと決めました。
 
具体的な製品選びをする際に思い出したのが、松本勤務時代にハードオフで見かけたVOX社の小型アンプでした。VOXと言えば、ビートルズがデビュー以来ずっとステージでもレコーディングでも使用していたメーカーです。いつかAC30を手に入れられたらいいなあと、高校生の頃から憧れたブランドでした。
 
ハードオフに置いてあったのは、新品で価格が6,000円ほどの激安品でした。名前までは覚えていなかったので、早速ヤフオクとヤフーショッピングでチェックをしました。
 
そのアンプはどうやらPathfinder10という小型アンプで、定価は8,000円ほどですが、相場は5,980円程度だとわかりました。いくつかのお店を見回っていたところ、池部楽器Yahoo!店で特価4,980円で売っているのを発見、即発注しました。
 
届いたアンプがこちら。
イメージ 2
 
いかにもVOXのアンプらしい、斜め格子の布張り、クラシックなデザインです。
単品だと大きさがわかりにくいですが、ギターを並べると、
 
イメージ 3
 
ずいぶん小さなものだとわかりますね。
 
まあ音が出りゃいいや、どうせ5,000円だし、なんて小馬鹿にしていたのですが、これが案外柔かくていい音を出すのです。いやぁビックリ!オーバードライブを内蔵しており、簡単に歪ませる事が出来ます。もちろん、トランジスタですから真空管アンプのような自然な歪みではありませんが。
 
ヘッドフォンジャックが付いていて、部屋での練習にも最適です。もっとも、私の場合セミアコやホローボディの12弦など、エレキながら生音がでかいギターばかりなので、家人に知られずに深夜練習と言うわけにはいきませんが(笑)。
 
いいおもちゃが手に入りました。これでしばらくの間楽しめそうです。

台風接近中

せっかくの月の出が遅くなった週末ですが、台風接近で天候は期待できませんね。いや、それよりも先週も大雨で被害が出た地方の皆さんには、さらなる注意警戒が必要です。どうぞ気をつけて下さい。

http://hailstorm.c.yimg.jp/weather/typhoon/1377820800/310261-AUT-015.jpg?t=1377823795
(Yahoo!台風情報より)

私は今週末、天気が良ければ天体写真撮影をと考えていたのですが、これはさすがに無理。早々に諦めて、おとなしくしていることに決めました。

大きな被害が出ずに、台風15号には過ぎ去ってほしいものですね。

老舗の欧風カレー屋さん

上田市の中心商店街、海野町から狭い路地を入ったところに、間口の狭い洋食屋さんがあります。池波正太郎氏も通ったという『カリーハウスべんがる』さんです。
 
このあたりは、まるで昭和時代で時計が止まったかのような佇まい。横にはこれまた老舗の純喫茶『木の実』さんがあり、向かいには上田名物の焼きそばで有名な『福昇亭』さんがあります。『福昇亭』さんの五目焼きそばは、過去何度が記事に書いた事があります。
 
先日、高校時代の同級生で、現在は仕事で一緒になる事が多いI君の事務所に伺った時、ちょうど昼になる時間だったので「メシに行こう」となりました。かなり蒸し暑い日だったのですが、「たまにはカレーでも食べようか」と。
 
我々の間でカレーと言えば、イコール『べんがる』さんです。彼の事務所から歩いて5分ほどのお店に、汗をかきながら行きました。
 
狭い店内(失礼、実際は2階もあるのですが)にあるテーブル席3つのうち2つは既に先客ありで、一番奥のテーブルに座りました。オーダーしたのは、
 
イメージ 1
チキンカリー 1,250円(食後にチャイ付き)
 
チキンはササミ部分の柔らかな肉を使っています。辛さは中辛、今は全く気にならない辛さですが、高校時代に食べた時はずいぶん辛いなあと思ったものです。コールスローとちょっと甘めの味噌スープ(グラスに注がれて出てきます)も、昔と全く変わりません。かなり辛いチキンクリーマーカリーを食べても、この味噌スープをひと口飲むと、あっという間に辛さが中和されるのです。
 
食べながらの話題は、やっぱり高校時代の思い出話が中心になります。つい先日、当時の仲間4人で飲んだ事もあり、懐かしい話で盛り上がりました。
 
あれからもう35年、ずいぶん昔の事になりました。でも、当時と全く変わらぬ味のカレーを食べて、あの頃を思い返す事が出来るのは幸せですね。
 
 
カリーハウスべんがる
上田市中央2-4-9
電話0268-22-1036
火曜・第3水曜定休

考・冷し中華

人によっては「中華じゃない」「ラーメンの仲間には入らない」と、けっこう冷遇されている感のある『冷し中華』。麺好きの私は、別段難しい事を言わずに、夏の間は良く食べます。
 
がしかし、
 
最近のラーメン店は、冷し中華にも変なこだわりがあるのかどうか、スタンダードな冷し中華を食べられるお店が少なくなっている気がします。
 
ラーメン専門店では、お店のチャーシューを刻んだり、そのまま載せてくれたりしますが、チャーシューと言うのは、熱いスープの中にあってはじめて旨味が出るように作っているはずで、冷たいままでは大抵食感が良くありません。だから、だと思うのですが、昔は冷し中華と言えば、刻んだハムが載っていたものですよね。
 
今日は久しぶりに、上田市武石(たけし)にある『ラーメンフロンティアCAMO-ME』さんに昼食を食べに出掛けました。我が家から車で30分!さすがに、このためだけに行ったわけじゃありませんよ。あくまでも道すがらですが。こちらはシンプルな中華そば(ラーメン)が実に美味しいお店で、上田勤務時代は時々お邪魔していました。昼どきはいつも混んでいるのですが、今日も家族連れで賑わっていましたね。
 
本当は今日もラーメンをオーダーするつもりで入ったのですが、とにかく尋常ではない暑さのため、メニューを見て思わず冷し中華をたのんでしまいました。
 
イメージ 1
冷し中華 840円
 
定番中の定番トッピング、玉子焼きにキュウリ、紅生姜にトマト、そして刻んだナルトとハムです。ハムもロースではだめなんですよね。そして海苔の下には、歯ごたえが楽しいクラゲが隠れています。
 
細めの中華麺は歯ごたえも良く、ちょうどいい硬さ。冷たい水で丁寧に締めてあり、実に美味しかったです。
 
家で作って食べても同じ味(笑)なのが冷し中華ですが、私はこうして外でも良く食べます。久々にスタンダードで美味しい冷し中華を頂きました。
 
 
ラーメンフロンティアCAMO-ME(かもめ)
長野県上田市武石沖230-7
電話0268-85-0039
不定休

8月13日の月

ペルセウス座流星群を狙った12日夜は見事にドン曇り、翌13日は夕方までは雲も少ない天気でした。
 
前日準備してあったP2架台をそのまま使い、夕空の月を狙う事にしました。最初はケンコーKDS63-800で撮影しようかと思ったのですが、やはりここはビクセンED80Sで。
 
イメージ 1
2013年8月13日19:25 ビクセンED80S+2×テレプラス(FL1440ミリF18)ISO400 1/13S
CANON EOS Kiss X3ボディ タカハシP2赤道儀にて電動追尾
 
水蒸気が多いせいか、スッキリとしません。シンチレーションは細かく、チリチリと動く感じです。高度は低いし雲はやって来るしで、結局満足な画像を得ることは出来ませんでした。テレコンで2倍にしましたが、こういう時は少しでも速いシャッターが切れるプライムフォーカスで撮影するべきですね。
 
元画像がたいした事ないので、処理はごく弱めに。しかもこれはちょっと露出オーバー、時間がある時に別の画像で処理し直してみます。
 
極めてショボい写りですが、とりあえず盆休み(と言っても13日と15日16日の3日間ですが)中、全くのボウズにはならなくて済んだという証拠写真という事で・・・(笑)。

借り物

高校時代からの友人、K山君の帰省に合わせ、彼からエレキギターを借り受けました。

イメージ 1
 
グレコのリッケンバッカー360-12コピーモデル、RG-120です。20年程前のギターです。このモデルの前までは、ヘッドのロゴにRock'n Rollerと、Rickenbackerに似せた文字を書いたものがありましたが、こちらはGreco guitarと書かれています。

もう10年以上前、私が江戸川区に住んでいた頃、K山君が津田沼に住んでおり、彼の家にこのギターを借りに行き、しばらく使わせてもらっていた事があります。今回また借りる事になったのですが、なんと弦は当時私が張り替えたままのようです。さすがにサスティンがありません。

帰りに、市内に唯一残る楽器店に寄り、12弦を買って来ました。お店で「エレキ用の12弦、置いてますか?」と聞いたら、少しビックリされて「ほとんど出ないので、棚には出してませんが在庫してますよ」と、奥から持って来てくれました。
イメージ 2

「ビートルズですか?」とお店の方に聞かれ、「バーズ(The Byrds)もね」と答えると「いいですねー」とにっこりされてしまいました。

帰ってからしばらく、Mr.Tambourine Manをひたすら練習した事は言うまでもありません(^^)

今夜は『A Hard Day's Night』を聴き直します。

不発続き(ーー;)

昨日は迎え盆、今年は親戚に2軒の新盆(長野ではにいぼんではなく、あらぼんと言います)があり、午前と夜、伺って来ました。

その間に実家の迎え盆をやり、ひと段落ついた夕方、ふと空を見上げてみました。暑さの影響か、極めてヌケの悪い青空の中に月齢6の月が見えます。とりあえずペルセ群用に組み立てたままにしてあったP2赤道儀を組み換え、ED80Sを載せて庭に出しました。

イメージ 1

かなりトップヘビーなイメージですが、ビクセンの筒は軽いので、見た目ほどバランスは悪くありません。

親戚の新盆法要に出掛ける前のわずかな時間を使って撮影。透明度が悪いためか、シャッタースピードをかなり遅くしなくてはなりませんでした。

ノートPCを持って来なかったため、取り込んで処理は盆明けになりますが、どうやらお盆中に『坊主』にならずに済みました(笑)。

しかしその後は、夜半前に完全に曇ってしまい、流星群観測は出来ずに終わりました。

今日は出勤、夜は中学時代の同級会です。明日にはまた実家に戻り、今度こそ除草剤散布を成功させなくてはなりません。

撃沈(T_T)

現在、8月13日午前2時です。

長野県上田市の現在の天候は、曇り…。残念ながら、ペルセウス座流星群極大の観測は出来そうにありません。

12日23時頃、夏の大三角がしばらく見えたのですが、それ以降は完全にベタ曇りです。西の空を見ても、急速に天候が回復する気配無し。残念ですが、これで撤収します。

原村は晴れ時々ガスという感じのようです。県南部は好天かも知れません。皆さんの地方はいかがさでしょうか?

私はこれで寝ます。おやすみなさい。
ギャラリー
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
  • 新型コロナウィルスに思う
  • 月齢8.2
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタ2019
  • 補正レンズをテストする
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ