Across the Universe

天文ブログでスタートしたつもりが、いつの間にかB級グルメブログになり、さらにダラダラ日記に変化しつつあります。

2012年12月

たまには真面目な話?

今朝、会社に向かうためにJR上田駅に行くと、機動隊のバスが市営駐車場の脇に停まっています。ロータリーにも警察車両が停まっていて、黒いコートを着た私服警官が20~30名くらい歩いて来ます。
 
一体何事か?と思ったのですが、12時過ぎから上田駅前で行われる予定の民主党野田佳彦代表の街頭演説に対応した警備でした。
 
長野県は民主党王国といわれ、1区~5区全ての選挙区が民主党の代議士でした。あ、そう言えば一部離党者も出たので、選挙前は4人でしたね。しかし今回は良くて2勝3敗、悪ければ全敗の可能性もあるとの予測もあり、民主党の強化エリアになっているんでしょう。
 
私は前から、ブログでは政治的発言はしないと決めていました。匿名でものを言うのは卑怯だと思うからです。
 
特定政党への肩入れでなければ、その禁を破っても良いでしょうかね・・・。
 
小泉政権の時、参院で否決された郵政民営化法案について、「国民の意見を知りたい」という良くわからない理由で衆院を解散し、YESかNOか?という二者択一で選挙を行いました。結果は自民の大勝、衆院で民営化法案を再可決して成立という事になります。しかし参院でのねじれが解消するわけではありません。確かに衆院の解散権は首相にあるわけですが、そもそもこの理由で衆院を解散するという手法は?どうにも納得出来るものではありませんでした。小泉劇場とは良く言ったもの。小泉氏が始めた「敵か味方か?」「白か黒か?」「YESかNOか?」という単純対決を演出する手法が、その後の政治に与えた影響は、功罪共に大きいものがあると思います。
 
麻生政権時、今度は政権交代を争点に総選挙が行われます。AかBか?を選べという選挙、結果は自民の敗北、民主党政権の誕生です。鳩山政権が誕生しましたが、生来の宇宙人的発想ではまとまるものもまとまりません。沖縄米軍基地移転問題で躓き、政権は菅直人氏に。増税路線が受け入れられず参院選で惨敗、またまた衆参ねじれ状態に拍車がかかってしまいました。
 
そして東日本大震災が発生。津波に原発事故、未曾有の被害が東北地方を襲います。政府の震災対応が、果たしてベストなものだったか?いや、到底そうは思えません。その後はTPPや増税、原発問題に名を借りた権力闘争で、今や民主党は空中分解寸前状態。その体で総選挙です。
 
「政治が進まない」「何も決められない政治」と、国民は政治家に不満を持ちます。しかし、その『決められない』状況を作り出しているのは、実は選挙のたびにブレる我々国民が原因なのだと気付くべきです。
 
小選挙区選挙では、そのブレが最大に作用した時、たぶん多くの国民が想定しなかったくらいの結果が現れるでしょう。ブレがだんだん大きくなり、ついにその振幅が12月16日に最大となる可能性があるのです。
 
唯一の救いは、争点が複数存在する事。YESかNOか?AかBか?という単純化された構図での選挙にはなっていない事でしょうか。しかしまあ、そうした本来の投票行為に対して、比例代表での救いがあるとはいうものの、死票が多い小選挙区制度はマッチしていない気がしますね。
 
私はいわゆる『無党派層』ですが、自分なりに選挙公約を見比べて、良く考えた上で16日には投票したいと思います。
 
・・・この記事、いったいどうしちゃったの?なんて思った皆さん、私は酔っているわけではありません(そりゃまあ、少しは飲んではいますが・・・笑)。なんとなく、最近考えている事を書いてみました。たまには、・・・ね。

忙中、当然閑無しorz

しばらく更新が滞っています。
 
今週は出張が2回あり、かつ土日も出勤と、どうも忙しくていけません。昨日は東京出張中に、夕方の大きな地震に遭遇してしまいました。古いビルの3階にいたため、かなり揺れました。聞けばそのビル、耐震補強が出来ないため、近いうちに取り壊しが決まっているのだとか・・・。それを地震以前に知っていたため、さらに怖い思いをしました。
 
飲む機会も多かったせいか、このところ昼食は蕎麦やうどんが多くなっています。
 
先日、日中も気温が上がらなかった日、「何か暖まるものが食べたいね」と同僚と話になり、向かったのが長野市三輪の『山とも庵』さんです。オーダーしたのは、
 
イメージ 1
カレー蕎麦 800円(ライスは別料金)
 
蕎麦屋さんのカレーって美味いですよね。ダシの効いた和風カレー、やはりご飯も頼んでしまいました。
 
今日は長野駅善光寺口の飲食ビルの中にある『高山亭』さんへ。こちらの蕎麦はコシがあり、かけ蕎麦も美味いんです。オーダーは、
 
イメージ 2
とろろかけ蕎麦 850円
 
ちょっととろろの量が上品でした(笑)。しかし二日酔いの胃には優しい味で、食べ終わってだいぶ調子が戻ってきました。
 
さて、明日も仕事。来週末は休めるかな~・・・。
 

そこにある危険・・・

今日は仕事で早朝に家を出ました。
 
中央道笹子トンネルの崩落事故は、仕事先でしばらく経ってから知りました。中央道は、諏訪に長く住んでいた私からしたら、良く通った道です。それこそ笹子トンネルを通過した事だって数知れず・・・です。そんな場所で、まさかの大事故が!
 
被害に遭われた方には心からお見舞いを申し上げ、不幸にして亡くなられた方にはご冥福をお祈りするしかありません。
 
同僚達と話したのは「笹子トンネルって、天井が平らだったよな」って事です。平らな天井のタイプは、同じ中央道の恵那山トンネルも・・・という事もすぐ思いつきました。極めて重大な事故(今後の影響も考えれば)のはずなのに、ワンセグでテレビを見ても通常編成だったのが意外に感じました。いや、事故直後は特番編成だったのかも知れませんが・・・。
 
物流の動脈である中央道、今後の影響も大きい事でしょう。原因を究明し、同様な事故が起きないよう、大至急の対応が望まれます。
 
さて、昨日私は仕事で松本に行くはずでした。
 
「はず」といったのは、結局松本に到着出来なかったからなのです。
 
朝、自宅をマイカーで出かけた時は、まだ晴れ間が見える天候だったのですが、走り出して10分ほどで雨が降り出しました。旧丸子町を抜け、鹿教湯温泉を越えて三才山峠を越えて松本市に向かったのですが、鹿教湯を越えたあたりからは本格的な雪になり、あっという間に道路は真っ白。実は私の車、タイヤをスタッドレスにまだ替えておらず、ノーマルタイヤだったのです。
 
すぐに二進も三進も行かなくなり、しかもUターンする事も出来ずという状況になりました。チェーンは積んでいましたが、装着のために車を停める場所もありません。ハザードを点けて左側に車を寄せ、後方からの車がいなくなったのを確認してそのままバックで下がります。ちょっとブレーキを踏んでも滑る状況で、とにかく切り返しを行う事も出来ません。
 
そうこうしながらようやく左側にスペースのある場所まで下り、切り返しをしてそろそろと戻ってきました。
 
ふだんなら20~30分で戻れる距離でしたが、1時間近くかかって旧丸子町まで戻ると、ようやく路面の雪がなくなりました。
 
上田市内の国道18号まで戻り、コンビニの駐車場に入って撮影した1枚です。
イメージ 1
 
寒い信州に住んでいれば、年に1度くらいはこんな事態に遭遇しますが、昨日は本当に怖かったです。
 
あまり天候など気にもせずに出かけた道程でしたが、命の危険を感じるほどの状況に遭遇しました。冬のドライブは、本当に気をつけなければ・・・と思った1日でした。
 
もちろん、家に到着してすぐにタイヤ交換を済ませました。
ギャラリー
  • C/2020 F3 ネオワイズ彗星
  • C/2020 F3 ネオワイズ彗星
  • カローラツーリング
  • カローラツーリング
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 部分日食はほぼ雲の中
  • 月齢9.3
  • 月齢2.3
  • 月齢2.3
  • 新コロ対策で・・・
  • 新コロ対策で・・・
最新コメント
記事検索
管理人

matchiro

読者登録
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ